ライターの卵たちに贈る!稼げるライターになるためのライティング講座

手に職をつけるために「ライターになりたい!」という方が最近増えてきています。しかし、ライティングの勉強方法は世の中的に少ないと感じています。このブログで、少しでも皆さんが「稼げるライター」になるためのサポートができれば幸いです。

内容が良いだけでは読んでもらえない? 読まれるライティングの技術 「読んでもらうための動機を作る」

人に読んでもらうための動機作り 皆さんの中で、「せっかく良い文章を書いているのに中々読んでもらえない」という悩みを持っている方はいませんでしょうか。 中々読まれないのは、読まれないなりの理由があるのです。 今回も前回に引き続きもっと効果的にも…

ライティングでより効果を出すテクニック!「引きの技術」とは

ライティングで確実に結果を出すためのテクニック さて今までで日常の中で機能するコツは一通りつかんで頂けたかと思います。 今回はもっと効果的にもっと確実に結果を出すためのテクニックを紹介できたらと思います。 「引き」の技術 いきなりですが、想像…

稼げるライターになるためのPoint⑦「根本思想」読みやすい文章を書くために実は一番重要なこと。

根本思想はごまかせない 「根本思想」と聞いてもピンときませんよね。 記事に書かれている内容は皆さんの意見の氷山の一角のようなもので、水面下にはその何倍もの大きな、その人の生き方・価値観が存在しているのです。 それが「根本思想」です。 例えば人…

稼げるライターになるためのPoint⑥ 「論拠」読み手に納得してもらえる文章を書こう!

説得力は論拠から生まれる。 「どうすれば読み手に納得した文章を書けるのか」と切実に思ったことはありませんでしょうか? ズバリ、人を納得させるには「論拠」で決まるのです。 「論拠」と言われても中々イメージしづらいと思いますので、 今回はPoint⑥の…

稼げるライターになるためのPoint⑤ 「自分の立場」読み手に信頼してもらうためには?

自分の立場を客観的に分析してみよう 皆さんは読者から見たときに自分の記事・ブログ・メディアがどのような立場にあるかを考えたことはありますでしょうか? 信頼されているなら文章は有効に働き、不信感を持たれているならばどんなに良いこと を書いていた…

稼げるライターになるためのPoint④「読み手」 読者は何の目的で「ググる」の?

読者の悩みを解決しよう! 今回はPoint④の「読み手」についてです。 読み手のペルソナを具体的に設定することや、読み手が読みやすいように優しく文章を書くことについては散々過去のブログで触れてきましたので、ぜひ読んでいただければ幸いです。 www.begi…

稼げるライターになるためのPoint③ 「論点」 読み手とのすれ違いに注意しよう!

読み手と自分の問題関心をキャッチしよう 論点というという発想は日本人には中々馴染みにくいもので、会話や文章でも論点は省略されることが多いです。 文章を読んでいて「ん?この人は何を伝えようとしているんだろう。」と感じたことはありませんでしょう…